サンワードお洗濯ブログでは、サンワードスタッフのおもしろかったことや日常の出来事、
お洗濯に関してのちょっとしたまめ知識も書いて行きます!お楽しみに!!!

「洗剤の効果」のカテゴリー記事一覧

ハイベックの仕上げ剤は・・・・

Posted : 2017/02/18/11:23 | Category : 洗剤の効果 | ↑Page top




こんにちは。

お客様相談室の佐藤です。





 

皆様、冬物のお洗濯で悩んでいることは

ありませんか?





 

「この服、洗いたいけど洗えるのかしら?」

「洗い方はこれで合っているのかしら?」

「どうやって干せばいいのかしら?」

「シミが落ちない・・・」

etc・・・・





 

お客様相談室には毎日たくさんの

お問い合わせを頂きます。

不安なときや疑問に思っていることがあれば

どんどんお問い合わせ下さいね。





 

毎日たくさんのお客様とお話しをさせて頂き、

私の中では当たり前になっていることが

皆さんにとっては新しい体験だということを

時々感じることがあります。





 

お客様とお話しをして学ぶこともあり、

お問い合わせに感謝感謝です。





 

今日はよくあるお問い合わせの中から

「仕上げ剤」についてご紹介したいと思います。





 

ハイベックでは「ハードタイプ」と「ソフトタイプ」

2種類の仕上げ剤をご用意しております。





 

ハードタイプ


●ハイ・ベックゼロ仕上げ剤

●コーティングハードプレミアム

●繊維の回復剤ハード





ハード.JPG





 

ハードタイプの仕上げ剤は、お水に対する使用量で

衣類の仕上がりが変わります。

繊維の表面をコーティングし、衣類にハリやツヤを

与えます。

コート・ジャケット・シャツなどハリをだして

形を整えたい衣類には、濃い目の仕上げ剤を併用

頂くことでシャキッとした仕上がりに!!





 

ソフトタイプ


●コーティングソフトプレミアム

●つややか高級仕上げ剤

●繊維の回復剤ソフト





ソフト.JPG





 

ソフトタイプの仕上げ剤は、繊維の中に浸透し

お洗濯によって失われた油分を補う効果があります。

特に、ダウン・カシミヤ・アンゴラ・ウールなど

動物性の素材を使用した衣類にお勧めです!!

やわらかく仕上げるタイプの仕上げ剤ですので、

衣類のコンディショニングを整え、ドレープ性も

アップします。





 

よくお客様から

「どっちの仕上げ剤を買ったらいいですか?」

というお問い合わせを頂きますが・・・・

難しい質問ですS





 

どちらも衣類の仕上がりが全く違います。

両方ご用意頂くと、いろんなお洋服の仕上がりの

幅が広がります。





 

「でも、どちらか1つ」と言われると悩みますが、

お客様がどんなお洋服を多く洗われるかで

判断して頂くのがいいのかと思います。





 

他にも「ハイベックの仕上げ剤と市販の柔軟剤の違い」を

よく聞かれることがありますが、成分が全く違うんです。

柔軟剤の主成分は界面活性剤で、繊維の表面をコーィングすることで

衣類に柔軟性や帯電効果をもたらしますが、繊維の中にまでは

作用できないんです。

トリートメントとリンスの違いをイメージして頂くと

分かりやすいかと思います。





 

もちろん、ハイベックでお洗濯した後に市販の柔軟剤を

併用することは可能です。





 

でも。。。。

お気に入りの服だし、ずっと着たい!!




 

せっかくやさしくお洗濯した衣類なので、

できればおしゃれ着用のハイベックの仕上げ剤で

仕上げて頂くことをお勧めしております。




 

仕上げ剤は必ず使わないといけないものでは

ありませんが、風合いの回復と保護の効果がある

ハイベックの仕上げ剤を併用頂くと、衣類が

長持ちするようになります。





 

また、繊維をコーティングしますので、汚れも付きにくく

付いた汚れも次にお洗濯されるときに落としやすくなるという

うれしい効果も





 

仕上げ剤それぞれの効果をもっと詳しく聞いてみたい方は

是非、お客様相談室までお問い合わせ下さい。





 

全力でお答えさせて頂きます!!!!!!

皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。





 

サンワードお客様相談室


0120-668-689

 

 

 

 

 

がんこな汚れに・・・

Posted : 2016/08/22/02:56 | Category : 洗剤の効果 | ↑Page top

いつの季節もそうですが、

特に湿気の多い夏は

洗濯物の嫌な臭いって気になりますよね!

 

毎日、洗濯しているのに臭いが取れないし黄ばんでくる。

洗濯物の臭い・黄ばみ・黒ずみなどで

お悩みの方は多いのではないでしょうか?

 

そんな悩みを解消してくれる洗剤があります。

それは

『ハイベック ランドリータイム!!』

LT画像①.jpgのサムネール画像

????!

ランドリータイム??

知ってる?・・・知らない!

 

おしゃれ着洗いのハイベックならご存じの方は多いと思いますが

あまり知られていないかも・・・

 

 

実は

知る人ぞ知る洗剤! 

一度使うと手放せない洗剤! 

なんです。

 

お湯を使って黄ばみや黒ずみといった、毎日のお洗濯では落としきれない

頑固なシミを、洗濯物の"アク"を取り除き、白い物は白く!色柄物は柄をハッキリと!

除菌・消臭効果もある、プロが認める洗剤です。

 

主に洗っているものは

● Yシャツ・Tシャツ・肌着・靴下・枕カバーやシーツなど

 

 

 

洗い方は、とっても簡単です!

   お湯をわかす(お風呂の残り湯でもOK) 

   お湯が冷めるまでつけ込む

   翌日の洗濯物と一緒に洗濯する

以上です。

 

 

   お湯10リットルにランドリータイム30(スプーン2)

IMG_0906.JPG

衣類によって温度を変えます 

高温 ~60℃ ・・・木綿・麻素材の白物(温度が高い程、効果UP)

中温 ~40℃ ・・・色柄・化繊・化繊混物

 

 

 

   頑固なシミは、色素の分解に時間がかかるのでしっかりつけ込みます。

※初めて洗う物・色落ちしてきた物・型崩れの恐れがある物は、

長時間のつけ込みは避けてください。

 

 

 

 

 

    つけ込み液と一緒に洗濯機へ

 ※その衣類に応じた水量に適量の洗剤を加えて

   そのまま廻し洗いして下さい。

IMG_0911.JPG



 

 

白シャツ.jpg

お洋服についたシミや臭いは、相手に不快感を与えてしまう事もあります。

僕にとってYシャツは、清潔感を与えて好感度をUPさせる大事なアイテム!

いつでも、きれいでスッキリしていたいものですね!

 

菅原

 

 

 

◎皆さんにはこんなものがおススメ!

肌着・Yシャツ・ブラウス・ポロシャツ・靴下・テーブルクロス・タオル・

レースのカーテン・枕カバー・子供服・作業着・エプロン・白衣・

体操服・柔道着・ふきん・スポーツウェア・ペット用マットなど

 

×洗えないもの

・水洗いできない衣類や色が出やすい衣類

・ウール・シルク素材とその混紡製品

・酸素系漂白剤不可のもの

・金属製品がついているもの(ボタン、ビーズ、バックルなど)

 

サンワードお客様相談室

0120-668-689


★洗剤の力★

Posted : 2016/05/14/11:23 | Category : 洗剤の効果 | ↑Page top

こんにちは

お客様相談室の佐藤です。




 

今日は

"ハイベックと市販の洗剤の違い"

についてお伝えしたいと思います。




 

ドラッグストアさんなどで販売されている

洗濯用洗剤は大きく分けると2種類あります。




 

  下着やタオル・Tシャツなど毎日のお洗濯に使用する普段着用洗剤

液性:アルカリ性

 

  ドライコースや手洗いで使用するおしゃれ着用洗剤

液性:中性




 

  の一般的な洗濯洗剤は、普段着に付着する汚れを

落とすのには優れていますが、デリケート素材には

使用できません。




 

  の市販されているおしゃれ着用洗剤は、

デリケート素材もやさしくお洗濯することが

できますが、洗浄力は劣ります。




 

大切に仕舞っておいたお気に入りの衣類が

衣替えで出したら、着用できない状態になっていた・・・・




 

なんてことはありませんか?




 

原因は汚れの残留による

虫食い・変色です。



 

ハイベックは専門店がドライクリーニングをする際に

使用する【ドライクリーニング溶剤】を配合した洗剤です。




 

洗浄力が優れたプロ仕様のドライ溶剤を配合しているので、

浸けておくだけで汚れを落とすことが可能です。




 

押したり揉んだりなどの物理的な負荷がかからず、

つけ置き時間はたったの5分間なので、お洗濯中の負担が少なく

衣類にやさしくお洗濯頂けます。




 

さらに!!

ハイベックには✤植物系のドライ溶剤✤を配合しているので、

手肌や環境にもやさしくなっております。




 

時々、

「普段着のお洗濯にも使えるの?」

というお問い合わせを頂きます。




 

ハイベックは浸けておくだけでお洗濯ができるので、

普段着を洗うにはもったいない気はしますが。。。

もちろんご使用頂けますよ。




 

先月、サンワード本社のある熊本県では

大規模な地震を体験しました。




 

熊本市内のほとんどはライフラインも復旧しておりますが、

被害の大きかった益城や阿蘇地方の方々は、今でも

避難されている方もいらっしゃいます。




 

だんだん暑くなり日中は汗をかく季節になってきました。

お風呂に入るのと同じくらいお洗濯の大切さを感じます。




 

ハイベックは10ℓ程度のお水に、浸けておくだけで

1度に2人分程度の下着や肌着のお洗濯ができます。




 

今日で地震から1カ月が経ちます。

ハイベックでも何かお役に立てるのではないかと、

社員一同考えております。


IMG_0866.JPG


節約!! おうちでクリーニング♪

Posted : 2016/05/07/10:40 | Category : 洗剤の効果 | ↑Page top

こんにちは。

お客様相談室の佐藤です。





 

まだ連休を楽しんでいる方もいらっしゃると思いますが、

皆様、GWいかがお過ごしでしたでしょうか?





 

天気が良い日に衣替えのお洗濯をされた方も

多かったのではないでしょうか?





私もその中の1人です

セーター・ダウン・コート・羽毛布団・毛布など

家族もビックリするくらいの量を洗いました





 

でも。。。。。。。

毎シーズンのことながら

衣替えって大変ですよね。





 

洗う枚数もハンパない!!!!!!!!!!

それに収納するスペースの確保も大変。





 

恥ずかしながら、ほんの一部ですが

私のクローゼットです。。。


DSC_0295.JPG




他にも別に保管している

ダウンやコート類もあります。





 

この衣類全部を専門店にお願いすると

ビックリする金額になると思います。





 

私はハイベックに出会ってから

自分の服だけでなく家族の服も

全部ハイベックで洗っています。





 

なので♪

我が家のクリーニング代は

もちろん0円です。





 

ハイベックは高い!!

・・・というご意見を時々頂きます。





 

洗剤にしては確かに高いです。

でも市販されている洗剤とは中身が違います。

※成分の違いはまた後日ご説明させて下さい





 

クリーニング代と比較すると

ハイベックの経済性がハッキリわかります。



 

ハイベックゼロの場合

IMG_0865.JPG 


定価 ¥6,264

内容量 1100g

使用量 水30ℓに10g




 

お水30ℓでお洗濯をすると

ハイベックゼロ1本で

お洗濯が110回できちゃいます。





 

しかも!!

セーターだとお水30ℓの中に5枚同時に

入れることができるので、

セーター1枚あたり約11.4円

お洗濯できちゃうことになります。





 

とっても経済的ですよね





 

冬の間に活躍したダウンだって

ハイベックなら同時に2枚はお洗濯できるので。。。

1枚あたり約28.5円!!

専門店だと数千円はかかってしまいますよね。





 

何より、お気に入りの服をご家庭でお洗濯できるので

清潔で気持ちも良いですよ。





 

ハイベックでクリーニング代を節約して・・・



 

ちょっと贅沢なランチ♬

新しい服をもう1着♬



 

なんて楽しみも増えるのではないでしょうか。





おうちで簡単洗濯!ハイベックでジャケットを洗おう!

Posted : 2016/03/07/05:20 | Category : 洗剤の効果 | ↑Page top

サンワード本社を構える熊本県は少しずつ温かくなってきていますが、
いかがお過ごしでしょうか。


寒い冬の間にお世話になった、

  お気に入りのジャケット  買ったばかりのコート  旦那様のスーツなど・・・

そろそろ洗いたいな~・・・と思う頃ではないですか?


これらの衣類は、自分でお洗濯するのに、少し勇気がいりますよね。
初めてならば、なおさらでしょう。


先日、『スタッフお気に入りのジャケット』を洗濯したので、ご紹介します。

ジャケット洗濯前.JPG

ジャケット洗濯絵表示.JPG

まず、お洗濯絵表示でドライマークの確認をしましょう。
ドライマークがバツになっていないのでお洗濯できますね。


ポケットの中や付属品の確認も忘れずに!(危うくポケットの中のお札も洗濯するところでした^^;)


レーヨンを水で洗っても大丈夫なの?!と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、
ハイベックならたった5分の浸け込みなので洗えちゃうんです!




お洗濯できると確認した後は、早速お水に浸けたいところですが、よく見るとシミがちらほら・・・
こんな時は、ハイベックお洗濯ブラシを使ってシミ抜きをしておきます。
シミ抜きの方法は、お洗濯の前に ←こちらを参考に。

ジャケットシミ.JPG



シミ抜きが終わったら、ハイベック液に【5分間】浸け込んでいきましょう。
ハイベック液の作り方はこちら。 ハイベック液の作り方

ジャケット浸け込み.JPG

  ★【ポイント】水の中の衣類を触らない!★

   汚れがもっと落ちるように、押したり揉んだりしたくなるところを我慢して下さい。
   衣類全体にハイベック液が行きわたればそれでOK!
   ここで衣類を動かすと、縮みや型崩れの原因になってしまいます。


5分後・・・
ジャケット洗濯液 前・後.JPG

お水が濁っています。結構汚れていたんですね!



取り出したら、【5秒間の脱水】です。
洗濯機の標準の脱水にセットし、回転が速くなったら、そこから・・・1、2、3、4、5!
脱水のしずぎは、シワの原因になるので、注意して下さいね。


その後、軽くお水にくぐらせる程度のすすぎを1回。
上と同じ脱水を1回したら、洗濯は終わりです。




仕上げ剤を使用する場合は、この後です。
ソフトとハードを混ぜて使っています。(水5Lにソフト10g、ハード5gを使用)
※衣類に合わせて使用量を変えて下さい。

ジャケット仕上げ剤.JPG

仕上げ剤の液にくぐらせた後、5秒間の脱水。
あとは、形を整えてボディハンガーに干して、乾くのを待つだけです。




乾燥後・・・
短い脱水とボディハンガーのおかげで、アイロンがけが必要ないくらいに仕上がっていますね。

ジャケット乾燥後.JPG 


シミもきれいに落ちています!
ジャケット乾燥後 シミなし.JPG

ジャケットのお洗濯、大・成・功!!!


これから、冬物のジャケットやコートなど、お洗濯するものがたくさんあると思います。
ハイベック1本で、今までクリーニングに出していた衣類も自分で洗うことが出来ます。
時間やポイントを守って、清潔に、経済的に、お洗濯して下さいね。

お客様相談室 北川

何かご不明な点がございましたら、お気軽にどうぞ。
MAIL info@sunward.co.jp
お客様相談室 0120-668-689
ブログトップページへ   サンワード日記 »

このページのトップへ

熊本のホームページ制作や広告製作、WEB作成を行う友田昌幸デザイン事務所へのリンク