サンワードお洗濯ブログでは、サンワードスタッフのおもしろかったことや日常の出来事、
お洗濯に関してのちょっとしたまめ知識も書いて行きます!お楽しみに!!!

2016年3月アーカイブ

おススメの・・・

Posted : 2016/03/26/10:30 | Category : お洗濯方法 | ↑Page top

こんにちは!!

お客様相談室の佐藤です。



 

今日はショップチャンネル様のお洗濯デモでお馴染み

弊社代表山家のお誕生日です♪ パチパチパチ

 



そんな本日の熊本はと言いますと

1つない青空!!

こんな日は「お洗濯をしないとモッタイナイ!!」と

ついつい思ってしまいます。

 



お客様相談室にも毎日たくさんのお問い合わせを

頂いております。

お問い合わせの内容は様々ですが、

今日は「お洗濯方法」についてお伝えしたいと思います。

 



まず、ハイベックをご購入頂きますと、ボトル入りには必ず


IMG_0840.JPG


のお洗濯ガイドがついております。

ガイドの中は、ハイベックのお洗濯に関する情報が

盛りだくさんです。

 



そして洗い方なのですが・・・

お洗濯ガイドでは『つけ置き洗い』『洗濯機洗い』の2つを

ご紹介しております。

 



私も普段着るようなセーター類はネットに入れて

"ドライコース"でピッ!!

面倒なときは時々洗濯機にお任せしてしまいます。



 

でも!!

本当はつけ置き洗いが良いのです!!

つけ置き洗いは

◎短時間でお洗濯ができるので衣類の風合いを損ないにくい

◎衣類が動かないので、型崩れや縮みが少ない

◎節水ができる(※残ったハイベック液はその日のうちは繰り返し使えます)

など、衣類に優しくお洗濯頂けます。

 



ちょっと高かったもの・お気に入りのもの・ずっと着続けたいものなどには

断然、衣類に優しいつけ置き洗いをお勧めしております!!



 

小春日和が続き、お客様相談室へのお問い合わせが

込み合ってきております。

つながり難かったり、お待ちいただく時間が多くなるなど

お客様にはご迷惑をお掛けして大変申し訳ございません。

つながり難い場合は、お時間をおいて再度お掛け頂くか、

午後からの時間帯は比較的つながりやすくなっております。



 

本日も皆様が

ハイベックのお洗濯で衣類も心もスッキリできますように☆

春ですね。

Posted : 2016/03/19/02:42 | Category : お洗濯方法 | ↑Page top

こんにちは!!

お客様相談室の佐藤です。

 


間もなく衣替えのシーズン到来ですね!!

洗濯好きの私としては週末の天気予報を見ながら

「いつ洗濯しようか?」とワクワクしております。


 

汚れが付いたまま仕舞うと、黄ばみや虫食いの原因になってしまいますから、

1度でも着用した衣類は、必ずお洗濯してから収納して下さいね!!


 

こちらお客様相談室にも、冬物のお洗濯に関するお問い合わせが

だんだん増えてきております。


 

お洋服はもちろんですが・・・

ぜひ、お布団を洗ってみてください!!

寝ている間にかいた汗やホコリなどの汚れもスッキリ取れて気持ちいい~♪

そしてフワフワの洗い上がりに♪

 


お布団は衣類と違って、型崩れや縮みの心配がありませんから

洗濯機で手軽にお洗濯ができちゃいます。

 


洗濯槽に入れて"布団"や"毛布"のコースに設定するだけ!!



IMG_0829.JPG


お洗濯後は『三角干し』がおススメ。

水分が下の角に落ちていき、早く乾き上がります。


IMG_0836.JPG



お洗濯前には、もちろんドライマークの確認もお忘れなく。

 


これで来シーズンも清潔なお布団で

気持ちの良い睡眠がとれること間違いナシです!!



お客様相談室では、お洗濯に関するお問い合わせを

お電話でも受付けております。



他にも「こんなものまで洗ったのよ~」など

お客様からのお声もお待ちしておりますので

お気軽にお問い合わせ下さい。

 



サンワードお客様相談室

0120-668-689

 

 

おうちで簡単洗濯!ハイベックでジャケットを洗おう!

Posted : 2016/03/07/05:20 | Category : 洗剤の効果 | ↑Page top

サンワード本社を構える熊本県は少しずつ温かくなってきていますが、
いかがお過ごしでしょうか。


寒い冬の間にお世話になった、

  お気に入りのジャケット  買ったばかりのコート  旦那様のスーツなど・・・

そろそろ洗いたいな~・・・と思う頃ではないですか?


これらの衣類は、自分でお洗濯するのに、少し勇気がいりますよね。
初めてならば、なおさらでしょう。


先日、『スタッフお気に入りのジャケット』を洗濯したので、ご紹介します。

ジャケット洗濯前.JPG

ジャケット洗濯絵表示.JPG

まず、お洗濯絵表示でドライマークの確認をしましょう。
ドライマークがバツになっていないのでお洗濯できますね。


ポケットの中や付属品の確認も忘れずに!(危うくポケットの中のお札も洗濯するところでした^^;)


レーヨンを水で洗っても大丈夫なの?!と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、
ハイベックならたった5分の浸け込みなので洗えちゃうんです!




お洗濯できると確認した後は、早速お水に浸けたいところですが、よく見るとシミがちらほら・・・
こんな時は、ハイベックお洗濯ブラシを使ってシミ抜きをしておきます。
シミ抜きの方法は、お洗濯の前に ←こちらを参考に。

ジャケットシミ.JPG



シミ抜きが終わったら、ハイベック液に【5分間】浸け込んでいきましょう。
ハイベック液の作り方はこちら。 ハイベック液の作り方

ジャケット浸け込み.JPG

  ★【ポイント】水の中の衣類を触らない!★

   汚れがもっと落ちるように、押したり揉んだりしたくなるところを我慢して下さい。
   衣類全体にハイベック液が行きわたればそれでOK!
   ここで衣類を動かすと、縮みや型崩れの原因になってしまいます。


5分後・・・
ジャケット洗濯液 前・後.JPG

お水が濁っています。結構汚れていたんですね!



取り出したら、【5秒間の脱水】です。
洗濯機の標準の脱水にセットし、回転が速くなったら、そこから・・・1、2、3、4、5!
脱水のしずぎは、シワの原因になるので、注意して下さいね。


その後、軽くお水にくぐらせる程度のすすぎを1回。
上と同じ脱水を1回したら、洗濯は終わりです。




仕上げ剤を使用する場合は、この後です。
ソフトとハードを混ぜて使っています。(水5Lにソフト10g、ハード5gを使用)
※衣類に合わせて使用量を変えて下さい。

ジャケット仕上げ剤.JPG

仕上げ剤の液にくぐらせた後、5秒間の脱水。
あとは、形を整えてボディハンガーに干して、乾くのを待つだけです。




乾燥後・・・
短い脱水とボディハンガーのおかげで、アイロンがけが必要ないくらいに仕上がっていますね。

ジャケット乾燥後.JPG 


シミもきれいに落ちています!
ジャケット乾燥後 シミなし.JPG

ジャケットのお洗濯、大・成・功!!!


これから、冬物のジャケットやコートなど、お洗濯するものがたくさんあると思います。
ハイベック1本で、今までクリーニングに出していた衣類も自分で洗うことが出来ます。
時間やポイントを守って、清潔に、経済的に、お洗濯して下さいね。

お客様相談室 北川

何かご不明な点がございましたら、お気軽にどうぞ。
MAIL info@sunward.co.jp
お客様相談室 0120-668-689
« 2016年4月   ブログトップページへ   2016年2月 »

このページのトップへ

熊本のホームページ制作や広告製作、WEB作成を行う友田昌幸デザイン事務所へのリンク