サンワードお洗濯ブログでは、サンワードスタッフのおもしろかったことや日常の出来事、
お洗濯に関してのちょっとしたまめ知識も書いて行きます!お楽しみに!!!

ハイベックの仕上げ剤は・・・・

Posted : 2017/02/18/11:23 | Category : 洗剤の効果 | ↑Page top




こんにちは。

お客様相談室の佐藤です。





 

皆様、冬物のお洗濯で悩んでいることは

ありませんか?





 

「この服、洗いたいけど洗えるのかしら?」

「洗い方はこれで合っているのかしら?」

「どうやって干せばいいのかしら?」

「シミが落ちない・・・」

etc・・・・





 

お客様相談室には毎日たくさんの

お問い合わせを頂きます。

不安なときや疑問に思っていることがあれば

どんどんお問い合わせ下さいね。





 

毎日たくさんのお客様とお話しをさせて頂き、

私の中では当たり前になっていることが

皆さんにとっては新しい体験だということを

時々感じることがあります。





 

お客様とお話しをして学ぶこともあり、

お問い合わせに感謝感謝です。





 

今日はよくあるお問い合わせの中から

「仕上げ剤」についてご紹介したいと思います。





 

ハイベックでは「ハードタイプ」と「ソフトタイプ」

2種類の仕上げ剤をご用意しております。





 

ハードタイプ


●ハイ・ベックゼロ仕上げ剤

●コーティングハードプレミアム

●繊維の回復剤ハード





ハード.JPG





 

ハードタイプの仕上げ剤は、お水に対する使用量で

衣類の仕上がりが変わります。

繊維の表面をコーティングし、衣類にハリやツヤを

与えます。

コート・ジャケット・シャツなどハリをだして

形を整えたい衣類には、濃い目の仕上げ剤を併用

頂くことでシャキッとした仕上がりに!!





 

ソフトタイプ


●コーティングソフトプレミアム

●つややか高級仕上げ剤

●繊維の回復剤ソフト





ソフト.JPG





 

ソフトタイプの仕上げ剤は、繊維の中に浸透し

お洗濯によって失われた油分を補う効果があります。

特に、ダウン・カシミヤ・アンゴラ・ウールなど

動物性の素材を使用した衣類にお勧めです!!

やわらかく仕上げるタイプの仕上げ剤ですので、

衣類のコンディショニングを整え、ドレープ性も

アップします。





 

よくお客様から

「どっちの仕上げ剤を買ったらいいですか?」

というお問い合わせを頂きますが・・・・

難しい質問ですS





 

どちらも衣類の仕上がりが全く違います。

両方ご用意頂くと、いろんなお洋服の仕上がりの

幅が広がります。





 

「でも、どちらか1つ」と言われると悩みますが、

お客様がどんなお洋服を多く洗われるかで

判断して頂くのがいいのかと思います。





 

他にも「ハイベックの仕上げ剤と市販の柔軟剤の違い」を

よく聞かれることがありますが、成分が全く違うんです。

柔軟剤の主成分は界面活性剤で、繊維の表面をコーィングすることで

衣類に柔軟性や帯電効果をもたらしますが、繊維の中にまでは

作用できないんです。

トリートメントとリンスの違いをイメージして頂くと

分かりやすいかと思います。





 

もちろん、ハイベックでお洗濯した後に市販の柔軟剤を

併用することは可能です。





 

でも。。。。

お気に入りの服だし、ずっと着たい!!




 

せっかくやさしくお洗濯した衣類なので、

できればおしゃれ着用のハイベックの仕上げ剤で

仕上げて頂くことをお勧めしております。




 

仕上げ剤は必ず使わないといけないものでは

ありませんが、風合いの回復と保護の効果がある

ハイベックの仕上げ剤を併用頂くと、衣類が

長持ちするようになります。





 

また、繊維をコーティングしますので、汚れも付きにくく

付いた汚れも次にお洗濯されるときに落としやすくなるという

うれしい効果も





 

仕上げ剤それぞれの効果をもっと詳しく聞いてみたい方は

是非、お客様相談室までお問い合わせ下さい。





 

全力でお答えさせて頂きます!!!!!!

皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。





 

サンワードお客様相談室


0120-668-689

 

 

 

 

 

寒波で悩む。

Posted : 2017/01/07/02:11 | Category : お洗濯のまめ知識 | ↑Page top



ご挨拶が遅くなりましたが・・・・





         

✿新年あけましておめでとうございます✿


お客様相談室の佐藤です。





 

本年も、できるだけたくさんの皆様へ

お洗濯の感動をお伝えしていきたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。





 

皆様、お正月はどうお過ごしでしたか?

私のお正月はと言いますと。。。。

年末は大掃除に追われ、

お正月はゆっくり過ごしておりました。

 





今年の冬は暖冬ということで、熊本は

昨年に比べると暖かい日が多いみたいです。

とは言っても、冬ですからお水は冷たく

お皿洗いや洗濯をするにも腰が重くなってしまいます。





 

毎日の洗濯はボタン1つですが、干すときに

濡れた洗濯物に指先の熱を奪われてしまいますS

 





現在、我が家には新年会のときに着用した

家族のスーツが1着ありますが


「1回しか着てないし・・・・」


「水は冷たいし・・・」


「寒いし動きたくないな・・・」


・・・・とついつい考えてしまいました。





 

悩むこと3日。

滅多に着ないスーツだし、シミ・虫食いで

買い直しになるのは無理!!!!!!

と意を決し、ハイベックでお洗濯。





 

実際に洗い出すと10分程度で終わるので、

早く洗濯しておけばよかったと実感するのですが。。。。

どうしても指先が冷たくなる感覚を思い出して

躊躇してしまいます。





 

私と同じようなことを考えてお洗濯をされている方も

多いのではないでしょうか?

※新年早々ネガティブな内容で申し訳ございません。(__)





 

お洗濯時の水温は夏の時期の水道水程度

ベストだと言われております。





 

触ると手が痛いくらい冷たいお水の場合は、

少しお湯を足して頂いても構いませんが、

お洗濯中の温度差縮みの原因になってしまいますので、

できれば常温のお水でお洗濯頂くことをお勧めしております。





 

寒い季節のお洗濯は、始めるまでの葛藤もあり

少しだけ大変ですね。





 

お洗濯に関するお問い合わせのついでに、お客様の

お洗濯に対する思いもお客様相談室へ是非お話し下さい。





 

お待ちしております






 

お客様相談室


0120-668-689

 

 

楽しくお洗濯。

Posted : 2016/12/03/09:26 | ↑Page top




こんにちは!!

お客様相談室の佐藤です。

 





先日礼服を洗いました。

 





しかも。。。。

 





こ-んなに

たくさん!!!!!!!!





礼服たくさん.JPG 




節約。節約。‘





 

クリーニングに出すと

いくらかかったんでしょう?





 

そう考えると

嬉しくなっちゃいます¯





 

みなさまも

ハイベックで楽しく節約されてますか?





 

お洗濯中に疑問に思うことなどがあれば

是非、お客様相談室へお問い合わせ下さい。





 

お待ちしております。

大人気!! ダウンの洗い方。

Posted : 2016/11/12/02:47 | Category : お洗濯方法 | ↑Page top




こんにちは。

お客様相談室の佐藤です。




 

お客様相談室には毎日いろんな内容の

お問い合わせを頂きます。




 

今回はその中でもNO.1と言えるほど

お問い合わせの多い『ダウン』について

お伝えしたいと思います。




 

ダウンは専門店にお願いすると金額が

高いですよね。




 

素材を見てみるとほとんどが

表地:ナイロンまたはポリエステル

詰め物:ダウン・フェザー

となっています。




ダウンタグ.JPG




 

●ナイロン・ポリエステルは水洗いをしても色落ちや縮みなどの変化がない



●ダウン・フェザーは水鳥の毛で元々お水に強い




 

『ダウンは家庭では洗えない』と思われていますが、

上記2点のことから実は簡単にお洗濯頂けるんです。




 

そしてここからがポイントG




 

通常、ハイベックでは衣類にやさしい

【つけ置き洗い】をお勧めしておりますが、

お洗濯ブログをご覧頂いているお客様へ

ダウンのちょっと特別な洗い方をお伝え致します。




 

お客様相談室でお伝えするときもビックリされますが、

手軽に洗濯機で洗えちゃいます!!




 

しかも。。。

通常のコースで!!




 

とっても簡単です




 

もちろん、つけ置きでの手洗いや

洗濯機のドライコースなどを使用しての

お洗濯も可能ですが・・・・・




 

●新しいダウンの場合でも、中のダウンが元々汚れている場合がある



●ナイロンやポリエステルはスポーツウエアや登山用ウエアに用いられ、防風性がある




 

このような特徴のあるダウンは、中の汚れをしっかり

押し出してあげないと、残った汚れがお水と一緒に

下の方に溜まり、輪ジミとなって仕上がってしまう

場合があるんです。




 

時々、「ダウンを洗ったらシミができた」というお問い合わせを

頂きますが、お客様からダウンをお預かりして確認すると

99.9%が汚れの残留によるものでした。




 

※この場合は、ブラシでシミ抜きをして洗い直すと

 きれいに元に戻すことができます。




 

ダウンのお洗濯


●シミ抜き

●廻し洗い

●脱水1~2分

●廻しすすぎ

●脱水1~2分




 

しっかり汚れを落とすことで、清潔なのはもちろん

ダウンが軽くなったような感じがしますよ




 

ソフトタイプの仕上げ剤をお持ちであれば、併用頂くと

静電気による汚れの寄せつけを防ぐことができます。




 

衣類によっては、表地にデリケート素材を使用しているものも

ありますので、その場合は空気を押し出しながらの手洗いを

行いましょう。




 

ダウンは購入するときの金額が高いので、

初めて洗うときは恐る恐るお洗濯される

かたも多いようです。

(お気持ち、すごく分かります!!




 

お洗濯の前やお洗濯の途中でも、心配があれば

是非、お客様相談室へお問い合わせ下さい。





サンワードお客様相談室


☎0120-668-689  


お布団のお洗濯。

Posted : 2016/10/22/10:42 | Category : お洗濯方法 | ↑Page top




こんにちは。

お客様相談室の佐藤です。





 

先日、新聞の折り込みチラシの中から

こんなものを見つけました。





 

↓ ↓ ↓ ↓




布団クリーニング価格.JPG





 

 

お布団のクリーニングです。





 

結構なお値段なんですね




 

家族分の布団を全部お願いすると

かなりの金額ですよね。





 

私だったら汚れているのは分かっているけど

除菌・消臭効果のあるスプレーで

ごまかしてしまうかも。。。。。





 

こんな時、

『ハイベックに出会えて感謝!!

と思ってニヤケてしまいます。





 

ハイベックゼロだと・・・・

※定価5800(税抜)





 

お水30ℓに10g使用なので、

お布団だと60ℓくらいは必要なので

1回での使用量はたったの20g!!





 

1100g入りのハイベックゼロだと

1本でお布団55枚は洗えちゃいます。





 

金額にすると・・・・

5800円÷55回=約106円

 





なんと!!

1枚、約106円でお洗濯できちゃうのです。





 

お布団は、衣類と違って型崩れや縮みの

心配もありませんので、私は洗濯機の

【毛布】や【お布団】のコースを使って

お洗濯することもあります。





 

シルクなどデリケート素材を使用した

お布団もありますので、心配なときは

ご遠慮なくお客様相談室までご相談ください。





サンワードお客様相談室


☎0120-668-689




 

季節の変わり目で暑くなったり寒くなったり。

体温調節も難しいですよね。





 

寝ている間もコップ1杯の汗をかくと

言われています。





 

ハイベックで気持ちのいい夜を

お過ごし下さい




秋の衣替え。

Posted : 2016/10/01/09:45 | Category : お洗濯のまめ知識 | ↑Page top



こんにちは。

お客様相談室の佐藤です。




 

朝晩はだんだん涼しくなり

秋を感じる季節になってきました。




 

この時期に私が1番悩むことが

"衣替えのタイミング"なんです。




 

みなさんはどうですか?




 

日中は暑いけど、朝晩に半袖だけだと

ひんやりするのでちょっと心配ですよね。

かといって、長袖だけで出かけると

日中は暑くて汗をかくはめに。。。




 

一般的に秋の衣替えのタイミングは

25℃前後の気温が

安定的に続くようになってから

と言われています。




 

20℃を下回るようになる頃には

本格的に衣替えを終わらせて

おきたいですね。




 

私は、毎日衣装ケースから少しずつ長袖の服を

引っ張り出しながら衣替えを2回に分けて行います。




 

  カーデガンや薄手のトップス



  厚手のトップス




 

ただその分手間がかかり、衣替えを

年に4回行うはめになります。




 

原因は「徐々に寒くなるから」だけではありません。

私の服の量が多いから!!




 

それは自分でも解っていますが、

どうしても諦めがつかず、

捨てれないものですね。。。。。




 

以前参加した<整理収納アドバイザー>

セミナーで講師の方が

「まずは適正量を自分で決めることが大切です!!

と言われていました。




 

確かに、1年間の中で袖を通していない

服がたくさんあります。




 

普段着であれば1週間でどれくらいの量の

衣類が必要なのか。

それにプラスしておしゃれ着が数着程度で

本当は十分なのかもしれません。

 




適正量を決めておけば、今持っているものよりも

質が良い物を選ぶようになります。

また、必要な物しか買わなくなりますので、

衝動買いも少なくなり節約効果も期待できます 

もちろん衣替えの前には

ハイベックで汚れをきれいに落としてから

収納して下さいね




 

夏物には目には見えませんが、

汗の汚れがたくさんついています。

来シーズンに『出したら黄ばみができていた』

なんてことにならないように、特に秋の衣替えの

際にはご注意ください 





衣替え.jpg



 

そして、湿気も一緒に収納してしまわないよう

よく晴れた日を選んで衣替えをしましょう




 

私は衣替えをすると早く冬のファッションを

楽しみたいとワクワクしてきます。

皆様も冬のファッションをお楽しみ下さい

そして、お洗濯で困ったことなどがあれば

お気軽にお客様相談室へお問い合わせ下さい。




 

☎サンワードお客様相談室☎


0120-668-689

 

 

浴衣を洗いました。

Posted : 2016/09/24/03:08 | Category : お洗濯方法 | ↑Page top

今年の夏も終わり

朝晩涼しい秋の季節になりましたね🍂

 

 

 

秋はおいしい食べ物がたくさんあり😋

運動するにもとてもいい気候です🎶

 

 

 

そんな楽しみがたくさん詰まった

秋を迎える前に

夏の汚れにはしっかり

さよならしておきましょう👋

 

 

そこで

夏の風物詩のひとつである

「浴衣」を洗ってみましたよ👆

 

浴衣のサムネール画像

 


 浴衣 絵表示のサムネール画像



この洗濯絵表示を見て

あれ?と思った方は

ハイベックの基本をマスターできていますね👆

 

 



 

そうです。

いつもあれだけ言っている

「ドライマーク」が付いていません‼‼‼

 

 

 



 

ハイベックのお洗濯は

「ドライマークに×が付いていなければお洗濯できます」

と説明しています

 

 

 



 

この浴衣の場合

・お水洗いが可能であること

 →防縮加工、色止め加工がされている

  ※濃い染色がされているものなどは

色落ちする場合があるので

お洗濯前に確認をしておきましょう

 

・ドライ溶剤に不適合な素材や付属品がないこと

などの理由から、通常通りお洗濯を行いました🎶

 

 




 

※ご自宅で同じような状況の場合はご相談ください。

お客様相談室 0120-668-689

 

 

 



 

洗い方は

【基本の洗い方】で洗います。

お洗濯ガイド、もしくはこちらをご参照ください→お洗濯方法 

 

浴衣 洗濯後のサムネール画像



とてもきれいに仕上がりましたが

ちょっと小ジワが気になります...





 

この浴衣に限ることではないですが

天然繊維である「綿」「麻」は

お洗濯後にシワが付きやすいことがあります

 

 




 

ここでポイント💡

 

『最後の脱水は短くしよう』

最後の脱水を"お水がしたたるかしたたらないか"にしておき

お水を十分に含んだ状態にしておきましょう😊

 

 




 

『半乾きの状態でドライアイロンをしよう』

完全に乾いてからアイロンがけをしても

なかなかシワが伸びません。

濡れた状態で行うことで、シワの伸ばしやすさは

一段と良くなりますよ🎶

もし、色がでる衣類であれば干している間の

色泣きも防止できます

 

 

 




『仕上げ剤を使おう』

仕上げ剤はハリやコシ、ドレープ性などを与えるだけでなく

"お洗濯後のシワを伸ばしやすくする"

という特長もあるんですよ😉

 

 

 




ちょっとしたひと手間が

のちのストレスをなくしてくれるのは

言うまでもありませんね😃🎶

 

 

 




この浴衣も来年まで仕舞われてしまいますが

汗の汚れや食べこぼしの汚れを残すと

黄ばみ虫食いカビなどの原因になることは

間違いありません😫💦

 




 

 

一度しか着ていないから大丈夫かな・・・

という考えは捨てて

『仕舞う前には必ず洗う』

を心がけましょう😉


お客様相談室 北川
1234  

このページのトップへ

熊本のホームページ制作や広告製作、WEB作成を行う友田昌幸デザイン事務所へのリンク